セフレアプリの有名なアプリにはセフレが作り易い理由があります

MENU

俺がセフレアプリというものが存在しているというのを知ったのは数か月前の事。仕事帰りに牧野という会社の同期の同僚と飲みに行った際、牧野にセフレが複数いるというのを聞かされ興味津々で質問したことがきっかけだ。ちょうどその頃、俺は「彼女はいらないけどせめてセフレが欲しい」と思い始めていた時だったので、こんなにタイミングの良い話はないと思い牧野に食って掛かるように「どうやってセフレなんか作ったんだよ。しかもひとりじゃないんだろう?どうしたら複数のセフレを作ることが出来るんだよ。頼む教えてくれ!」と質問した。

 

すると牧野はたった一言、「全てはセフレアプリのお陰だよ!」と答えた。俺がセフレアプリという存在を初めて知ったのはこの時だった。この時の衝撃は今でも忘れない。冒頭でも言ったようにまさかセフレをアプリで探そうなんて考えたこともなかったので驚くのも当然だろう。しかし驚いている場合ではない。アプリでセフレを作ることが出来るなら、そのアプリを俺自身も使ってみない手はない。「それならそのアプリを紹介してくれ。なんていうアプリなんだよ。」という俺の質問に牧野は「本当は言いたくないんだけどな〜」と冗談を言いながらも「仕方ない!お前にだけは教えてやるよ。ハッピーメールっていう出会い系サイトがあるんだけど、俺が使ってるのはそのサイトの公式アプリなんだよ。すぐにインストールできるから使ってみなよ!」と自分が今でも利用しているアプリを教えてくれた。

 

俺は今まで知らなかったのだが、どうやらハッピーメールという出会い系サイトは日本でも有数の優良サイトで、一部の人からは十数年前から人気を博していたらしい。牧野自身も2年前に大学時代の友人の勧めで利用しはじめ、現在まで数えきれないくらいのセフレをゲットした来たようだ。それなら俺にも出来そうだと思い早速インストールすることにした。