セフレアプリの有名なアプリにはセフレが作り易い理由があります

MENU

ハッピーメールのアダルト掲示板に書き込みをしてから数分後、掲示板を見たという女の子から一通のメールが届いた。誰か一人くらいはメールをくれるだろうとは思っていたが、まさかこんなにも早くメールをくれる女の子が現れるとは思わなかった。さすが会員数がハンパじゃない出会い系サイトの公式アプリだけのことはある。話が速いというのもハッピーメールの魅力のひとつだろう。

 

その女の子は23歳の恭子。大手企業でOLをしているという。気軽にセックスさせてくれるセフレを探しているだけなので、正直職業や年齢なんてどうでもよかったのだが、大手企業に勤めているのならある程度身元も確かで安心だ。それに何より23歳という年齢からすると一番セックスに貪欲な時期だし俺の好みのど真ん中。セフレにするにはもってこいの女の子だった。

 

有り難い事に恭子はすぐにLINEを交換してくれた。恐らくポイント代が掛かることを心配してくれたのだろう。本来はLINEなんて交換する前に会ってしまえば良いだろうと思っていたのだが、下手にメール代が掛かるよりもLINEで話す方が良いに決まっている。それに出来るだけアプリに費やす料金を安く済ませたいと思っていた俺にとっては何よりも助かることだった。

 

LINEで何通かやり取りをしていると、お互いにいくつかの共通点があることが分かった。俺は元カノの浮気が原因で破局したものの性欲だけは強くどうにもならなくなりセフレ募集を始めた。いっぽうの恭子は元カレのDVが原因で破局したのだが、あふれ出る性欲を抑えきれずセフレ募集を始めるに至ったようだ。お互いの利害は完全に一致したので妙に親近感がわきはじめ、俺たちは早速会ってみることになった。ハッピーメールの公式アプリを利用し始めてからここまでわずか数時間。無料の出会い系サイトやセフレアプリであればこんなにすぐに話が進むことはまずないだろう。これもハッピーメールの魅力のひとつだ!